MieMa

三重県民のための地域情報発信サイト・地元の旬なコンテンツを毎日お届け

三重大写真部が活動停止 未成年飲酒 急性中毒|三重県速報ニュース

   

ニュース 発表・告知 事件・事故 社会・政治

スポンサーリンク
ジョニー
どうも、ジョニー(@creatorcheck)です。

【三重大写真部が活動停止 未成年飲酒 急性中毒】三重県速報ニュースをお知らせします。

ジョニー
アノニマス怖い。。

 

ニュース詳細

三重大(津市)の写真部が、未成年者の飲酒を黙認したとして、同大から半年間の活動停止処分を受けていたことが二十八日、関係者への取材で分かった。同大は処分を公表しておらず、詳細については「お答えしかねる」として明らかにしていない。
 関係者や同大によると、部員らが参加した先月の旅行で、酒を飲んだ未成年者が急性アルコール中毒で病院に運ばれたことが問題となった。処分を受けて部は、来月の大学祭で予定していた展示の中止を卒業生に書面で伝えた。
 同大は、部からの申告で事実を把握し、学内の会議で処分を決定。学生の懲戒に関する指針に基づき、処分を非公開にした。会議の構成員や処分の根拠については担当者は「お答えしない」としている。
 同大は「学生保護の観点から、処分については非公開としている。未成年者の飲酒はあってはならないことなので、今後はこのようなことのないように、学生の指導を引き続きしっかりしていきたい」と述べた。
 処分について、ある卒業生は「毎年楽しみにしていた展示が中止になったことは残念。学生には『酒は飲んでものまれるな』ということを肝に銘じてもらいたい。大学の閉鎖的な姿勢にも驚いている」と語った。

引用 news.goo.ne.jp