MieMa

三重県民のための地域情報発信サイト・地元の旬なコンテンツを毎日お届け

「アノニマス」が中部空港HPをハッカー攻撃声明?|三重県速報ニュース

   

ニュース 社会・政治

スポンサーリンク
ジョニー
どうも、ジョニー(@creatorcheck)です。

【「アノニマス」が中部空港HPをハッカー攻撃声明?】三重県速報ニュースをお知らせします。

ジョニー
アノニマス怖い。。

 

ニュース詳細

中部国際空港(愛知県常滑市)のホームページ(HP)が今月十日、断続的に閲覧できなくなった問題で、国際的ハッカー集団「アノニマス」によるサイバー攻撃が原因だった可能性が高いことが、愛知県警などへの取材で分かった。同空港は、来年五月に三重県志摩市で開かれる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で、来日する各国首脳の利用が見込まれ、県警や空港会社は警戒を強めている。

 中部国際空港会社によると、フライト情報を掲載するHPが十日午前二時半~午前十一時ごろ、利用客が閲覧できなくなったり、つながりにくくなったりした。県警は、サーバーが世界各国から大量のデータを送り付けられる「DDoS攻撃」を受けたため、処理能力を超える負荷がかかったとみて、調べている。

 成田空港も十日、HPに同様のトラブルが発生。両空港とも、航空機の運航には影響はなかった。

 短文投稿サイト「ツイッター」には九日午前十一時時点で、アノニマスとみられる投稿主が中部、成田両空港に、サイバー攻撃を仕掛けるとの趣旨の書き込みをしていたことが判明。県警は、アノニマスの事実上の犯行声明とみている。

 中部空港の担当者は「サミットに合わせ、今後もさまざまな攻撃を仕掛けられる可能性は否定できない」と懸念する。県警は空港会社と連携し攻撃の詳しい経緯を調べる一方、鉄道などを含む中部地方のインフラを狙ったサイバー攻撃の対策に一段と力を入れる。

 <DDoS(ディードス)攻撃>
短期間に処理能力を超える大量のデータを複数のコンピューターから送るなどし、サーバーを機能停止に追い込むなどするサイバー攻撃。インターネット上で攻撃を呼び掛けたり、ウイルスに感染させた複数のコンピューターを操ったりする手法などがあるとされる。昨年9月にはオンラインゲーム会社に攻撃を仕掛けたとして、警視庁が電子計算機損壊等業務妨害の疑いで、男子高校生を書類送検した。Distributed Denial of Serviceの略。

引用 www.chunichi.co.jp